2.54→1.27mm×6 ピッチ変換基板(コンスルータイプ)

¥540 販売価格(税込) 注文番号   PCB-00007 KIT
在庫状態   在庫有り

2.54→1.27mm×6 ピッチ変換基板(コンスルータイプ)

最近では基板を小さく作ることが増え、2.54mmピッチのスルーホールなどの配置では大きすぎて1.27mmハーフピッチを採用したくなることも多いかと思います。

PICマイコンなどのICSPコネクタで使われる2.54mmピッチ×6穴を1.27mmピッチ×6穴に変換出来ます。

 

プログラム用ピンヘッダの実装スペースを削減出来ます。

 

コンスルー(バネタイプのピンヘッダ)を採用。

 

コンスルーはスルーホールに押し込むだけで内壁に接触し導通が取れ、書き込み用ピンヘッダのはんだ付け実装が不要。量産基板のプログラム書換えやデバッグなどでとても重宝します。(イメージ写真では変換基板側にコンスルーをはんだ付けしていますが、しなくても使えます。ただし小さい部品なのでなくさないように!)

2.54mmピッチスルーホール側のピンヘッダは別途ご用意ください。(添付されません)

基板設計時のスルーホールサイズはドリル0.8mm ランド1.1mmを推奨します。
※基板の製造条件に合わせてサイズは調整してください。

部品型番:MAC8 XB-1-3
端子の使用条件はコンスルー(XBシリーズ)の使用条件に準拠します。コンスルー使用上の御注意を読んでご使用ください。

 

PCB-00007
PCB-00007